年齢を考えつつも可愛らしい服装を

ロリータファッション…まではいかなくても、レースやリボンを使ったフリフリした可愛らしい服が好きなのですが、
年齢的に、手持ちの服でも「これを着て外に出るのはちょっと恥ずかしいな…」というような服が増えてきました。

しかし、急に年相応な格好をするのも、自分の中で何となく不格好な気がしてしまい…結果、子どもっぽくなり過ぎない程度に可愛いコーデを意識するようになりました。
フリフリし過ぎて着るのに勇気がいる手持ちの服も、丈の長いカーディガンやデニムなどと合わせるなどして少しだけ甘さを抑えたコーデにしています。
新調する服はシンプルな年相応の物を選び、TPOや会う相手に合わせてコーデを変えています。

あと、体感的に中国製より日本製の方が持ちが良いものが多いので、最近は日本製の物を選ぶ事が増えました。
3~4年で買い換える前提で安い物を買うのも一つの買い方だと思いますし、今まではそうしていましたが、
年齢も考えて、本当に気に入った物を長く愛用する為、まずは日本製で探すようにしています。
例えばバッグなど、複数 持っていても、多用するのは結局 使いやすい気に入ったもの1つだけなので、長く使える物を選ぶようにしました。
その分、納得いくまで吟味して選ぶようにしています。

お気に入りが見つかるまで時間はかかりますが、吟味している時間がとても楽しいです!