ブレイキング・バッドが面白かった。

これは海外のドラマなんですけど、とても面白いんです。簡単に内容を説明したら、いけていない学校の化学教師が自分が持っている知識で、覚せい剤を作るって話です。

最初の方は、こんなん作っちゃった、やばいよ的な感じだったんですが、次第にこの覚せい剤は俺しか作れない。俺がこの世に出回っている、覚せい剤作成人のトップになる。

そんな感じのサクセスストーリーです。主人公が悪役というのが、なんとも面白いですよね。結末はまぁ、見てのお楽しみということで。でも考えたら分かりそうですけどね(笑)ちなみに主人公の親戚が、警官なんです。ここでのバトルがとても秀逸でした。

ちなみに、医薬品には飲み合わせがありますが、リデュースとロキソニンの相性はあまりよくないそうです。その理由は、副作用リスクをたかめてしまうからなんだとか。くわしくは↓のサイトをみてくださいね。

http://www.reduceloxonin.work/

私の職場には、育休を経て、復帰されたお母さんがいます。もう、復帰して一年ほど経つのですが、まともに出社したことがありません。月の半分位は、子供さんが熱を出したり調子を悪くして会社を休んだり、保育園から電話がかかってきてすぐに帰ってしまいます。

そんな風に、私たちよりも全然出社していないのですが、私たちと一緒にボーナスをもらったり、お給料も私たちよりも高いので、なんだか納得がいきません。育休明けのお母さんが休むたびに、私たちは忙しい思いをしています。ちょうど、今も仕事を休んでいて、明日が忙しい日なので、なんとかうまく仕事を乗り切れるように、祈るばかりです。